2015年3月2日月曜日

iBUFFALO BSTK08用 Karabiner private.xmlを作りました。

確定申告用にiBUFFALO BSTK08 を買いました。
使っている会計ソフトはウチ製のFilemaker用ソフトなのですが、項目の移動用にKarabiner private.xmlを書いてみました。



Karabiner の private.xml とかに適用すると以下を追加(置き換え)します。

= で TAB
/  で TAB+Shift

video


これで入力が随分楽になりましたが、作るのに調べたりして半日無駄にしました。いや、労的資本を投じたということにします。


private.xmlの中身。
<?xml version="1.0"?>
<root>
  <item>
    <name>Teraminato.ibuffalo +tab Key</name>
<identifier>private.remap.keypad_modifiers</identifier>
<autogen>__KeyToKey__ KeyCode::KEYPAD_SLASH, KeyCode::TAB, ModifierFlag::SHIFT_L</autogen>
<autogen>__KeyToKey__ KeyCode::KEYPAD_EQUAL, KeyCode::TAB</autogen>
  </item>
</root>


さらに 以下も追加しました。

= で TAB
/  で TAB+Shift
* で COMMAND(⌘) + N

その場合のprivate.xmlの中身。

<?xml version="1.0"?>
<root>
  <item>
    <name>Teraminato.ibuffalo +tab Key</name>
<identifier>private.remap.keypad_modifiers</identifier>
<autogen>__KeyToKey__ KeyCode::KEYPAD_SLASH, KeyCode::TAB, ModifierFlag::SHIFT_L</autogen>
<autogen>__KeyToKey__ KeyCode::KEYPAD_EQUAL, KeyCode::TAB</autogen>
<autogen>__KeyToKey__ KeyCode::KEYPAD_MULTIPLY, KeyCode::N, ModifierFlag::COMMAND_L</autogen>
  </item>
</root>

0 件のコメント:

コメントを投稿